2011年06月08日

過去と未来

昨日は休みで朝から野球をして
その後は行きたかった
『手塚治虫のブッダ展』に上野の東京国立美術館に行きました。
これは本当にかなり興味があり『漫画』の神様、
手塚治虫の『ブッダ』の直筆原画と重要文化財を含む
日本の仏像ブッダの生涯を辿っていき、

とても心惹かれました。誕生→苦悩→苦行→悟り→涅槃(ねはん)
ブッダが歩んだ道のりを漫画の原画と本物の仏像という
異なる二つのコラボ。
とにかく分かりやすく人間の原点みたいな心が
無心になれた時間と空間でした。
詳しい内容を話すとつまらないので・・・・・
是非、興味がある方は6月26日迄やってるので
行ってみて下さい。
赤瀬でしたるんるん
posted by FARE Staff at 20:14| スタッフ日記